キャッシング審査で無利息融資極秘講座

キャッシングの審査で無利息で融資が可能な金融サービスを紹介、またキャッシングにおける心構えを極秘にお伝え意外と知られていないキャッシングの真相を完全暴露します。

2008年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ますます淘汰されるキャッシング市場(02/29)
  3. 審査対応も柔軟と好評で初回借入30日間無利息キャンペーン中のジャパンネット銀行おまとめローン(02/28)
  4. 複数の小さい限度額のカードローンを利用している方に、おまとめとして最適な銀行系カードローンのリザーブドプラン(02/27)
  5. キャッシング会社は申し込み時に審査で何を見て判断しているのか?(02/26)
  6. 他社借入5件までの方でしたら審査に通過する可能性が高い銀行系ノーローン(02/25)
  7. 前もって返済できる見込みがあれば、急な出費に最適なノーローン(02/24)
  8. すぐに融資を希望する方は、ノーローンの即日振り込みサービスがお勧め(02/23)
  9. 初めての方、または他社借入4・5件までの方でしたら柔軟審査で好評の銀行系ノーローン(02/22)
  10. 審査に通過するためのキャッシング基礎知識(02/21)
  11. 社員教育が徹底しており、ユーザーが安心して利用できる銀行系キャッシングのアットローン(02/20)
  12. 審査の柔軟性なら圧倒的にメガバンク系キャッシングがお勧め(02/19)
  13. 審査に時間のかからない即日キャッシングで好評のアットローン(02/18)
  14. 審査に通過するための属性の重要性(02/17)
  15. 3秒審査と圧倒的な即日対応が好評の銀行系キャッシングのDCキャッシュワン(02/16)
  16. 3秒審査と圧倒的な早さを誇り、即日融資も可能な最適な融資条件が揃ったDCキャッシュワン(02/15)
  17. 今なら初めての方全員に、初回利息全額キャッシュバックキャンペーン中の銀行系DCキャッシュワン(02/14)
  18. キャッシングの借入利息について(02/13)
  19. 審査も融資も柔軟対応で常に評判好評の特急キャッシングはスタッフィ(02/12)
  20. 柔軟な審査と低金利で、ゆとりを持って返せるスタッフィ(02/11)
  21. 柔軟審査で評判のネットキャッシングの台頭(02/10)
  22. 利息返還請求の急増(02/09)
  23. 対応が早く、その上とても丁寧な対応と常に評判の良いお勧めキャッシングはプリーバ(02/08)
  24. 初回からでも低金利での利用が可能な人気ネットキャッシングのプリーバ(02/07)
  25. キャッシングのイメージ変化(02/06)
  26. ネットキャッシングの中でもダントツの人気を誇る楽天マイワン(02/05)
  27. 借入金利が高いとお悩みの方には、借り換えなどにも特にお薦めの楽天マイワン(02/04)
  28. 審査に通過するためのキャッシング極秘基礎講座?ネットキャッシングの威力?(02/03)
  29. 業績好調で評判の良い優良消費者金融紹介(02/02)
  30. 審査通過率の高い注目の地域密着型のキャッシングは全国来店不要のフクホー(02/01)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
最近のキャッシング市場は相次ぐ企業再編や淘汰、経営破綻などで激動の動きが多いです。
クレディアの経営破綻やプロミスの三洋信販を完全子会社化、レイクの売却検討などさらに業界内は熾烈な群雄割拠争いとなりそうです。

このような状況は、メガバンク同士の熾烈なノンバンク争奪戦も同様です。
三菱フィナンシャル・グループは、ジャックスと経営統合させる予定のセントラルファイナンスを三井住友フィナンシャルグループに奪われ劣勢を強いられていきました。
三菱フィナンシャル・グループは、カード事業はニコス、信販事業はジャックス、消費者金融はアコムに経営を集約して、それぞれに経営資源を投入していく戦略を明らかにして、大幅なリストラ策も辞さない構えです。

一方、これに対抗している三井住友フィナンシャルグループは、傘下の消費者金融プロミスが三洋信販を傘下におさめたり、カード事業ではダイエー系列のオーエムシーカードの筆頭株主となり、信販事業ではセントラルファイナンスを三菱フィナンシャルグループからの争奪に成功するなど優勢な立場に立ちました。

どちらのグループもノンバンク事業は非常に重要な戦略と位置づけており、さらにグループ同士のサービス競争が激化されると予想されます。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます



スポンサーサイト
キャッシング業界では、増加する利息返還の請求による過払い金の支払いで、ほとんどの消費者金融会社が減収減益になり、しまいには経営破綻するなど、過酷な現状になっています。

そのような状況の中でも、銀行系やネットキャッシングと呼ばれる分野のキャッシングは、群を抜いて業績好調です。

特に、ネットキャッシングは、店舗がないからその分コストが抑えられるので、ユーザーの負担も減ります。
これにより、超低金利や高額融資のキャッシング・ローンサービスを可能としました。
 
その中でもジャパンネット銀行の借り入れおまとめローンは、消費者金融よりも、お得な低金利15%?から、複数の借入を一本化することができ、非常に好評を得ています。
 
銀行ローンなら、普通預金口座にセットできるから、必要な時に、いつでも借入と返済ができる、自由が利くのがいいです。
 
銀行ローンは、全国で160万人以上が利用している言われています。
おまとめローンは、ジャパンネット銀行のメリットがたくさん詰まったローンになります。

さらに現在、初回借入をした方限定で、30日間は利息が無料になります。
これは、指定の支払い日に返済が可能のみのサービスになりますが、低金利で一本化することにより、それまでの返済よりも楽になるでしょう。
よって、30日間の無利息が受けやすくなるのではないでしょうか?
 
審査対応も柔軟と好評で、なんと最短30分で回答してくれます。
回答はメールで届くので、回答が来るまでインターネットを見ながら待っている、というのもジャパンネットならではです。
 
ネットキャッシングだから、申し込みから融資まで、さらには借入も返済も全てインターネットで完結します。
携帯電話からでも借入ができるので、出先などで急な出費が起きても、すぐ借りれるところが魅力的です。
 
おまとめローンにはまだまだメリットがあります。
口座を利用するときの手数料がかからなく、無料で利用が可能になります。
この、口座の維持手数料が無料になるサービスは、永久なので常に0円での利用ができるのがうれしいです。
 
また、おまとめの返済日も自分で選ぶことができます。
複数の返済日を管理する事がなくなると同時に、計画的に、返済することができ、ゆとりを持った返済プランを立てることができるようになるでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


銀行キャッシングなら低金利で安心の借入ができるという事でも銀行系を利用している人が増えています。

利息返還請求の急増やグレーゾーン金利撤廃による動きに伴い、キャッシング市場はますます苦戦を強いられる中で、銀行系はやはり社会的安心感や信頼として位置づけされ、根強い人気を誇っています。

その中でもスルガ銀行のリザーブドプランは、お客様に安心がリザーブできる1枚として人気があります。

このプランは、7,0%からの低金利で、返済も楽々です。
10万円からの利用が可能で、しかも初めてでも、最高で300万円まで借りられるので高額融資を希望の方にはとても便利なプランになっています。
 
また、融資額が大きくなればなるほど適用金利が低くなるというのが一般的ですが、このリザーブドプランでは、10万円からでも、この業界最低金利が適用されるのです。
 
また、大口融資に適してるのもあって、複数の小さい限度額のカードを利用している方には、支払いの一本化にも適しています。
返済日や返済額で混乱するのを防ぐのにも迷わない対策としても活用ができると思います。
おまとめをしたいと考えている方にも是非お勧めします。
 
いざという時の充実した団体信用生命保険も付属してきます。
これは、もしもの時の為に、保険会社がローン残高の全額を一括で支払ってくれます。
 
人生は何が起こるか分かりません。
こういう支えがあるのはとても嬉しいことです。
 
また、このプランは使い道が自由なカードローンです。
急なキャッシングにも柔軟な対応をしてくれます。
返済面でも自由さがあふれていて毎月の定例返済はもちろんの事、余裕がある時にはいつでも返済が可能なんです。
この形式は銀行系の中では、とても珍しいそうで、消費者に対しての使いやすさを最優先した優秀なプランと言えるでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


キャッシングの新規申込み時には、必ず各金融会社の申込書に個人情報を記入します。
申込書の記入項目のことをキャッシング業界では「属性」と呼んでいます。

実は、この属性によって、審査の基準も変わったり、融資額も変わったりと信用度合いが変化してくる非常に重要なものとなっています。

その属性は、各金融会社独自の与信システムで判断されるものと、各金融会社が加盟している信用情報機関での審査での判断
大きく2つの場所で属性が決定されます。

属性の中でも、極めて重要な項目がありますので参考にしていただければと思います。

基本的に、最も重要視される属性は「その人の確実な裏づけができるもの」です。
また、「収入レベルが明確に分かる属性」も重視されます。

「年齢」
キャッシング会社では、中心顧客層の対象者を20?30歳代と設定しています。
さらに、その名で未婚者を優先としているのが特徴です。
これは、「可処分所得の大小」つまり自分で自由に使えるお金の大小を前提に審査を進めているからです。
年齢が上がれば上がるほど審査は厳しくなっていくのが一般的です。

「電話番号」
一番ベストなのが自宅の固定電話と携帯電話の両方を持っているのが審査では有利となります。
これは「確実にその人に連絡をつけることができるかどうか」という視点で捉えています。
固定の電話番号は自宅の現住所とつながっていることから、これがキャッシング会社にとっては重要な信用につながります。

「職種(職業)」
一般的に離職率の低い職業は有利とされています。通常のサラリーマンが一般的です。
しかし、離職率の高い職業や不安定な職業な不利とされます。例えば、水商売関係や日雇い労働などの職種・職業などです。
また、自営業も一般的に不利とされています。

「居住年数」
特に年数が重要視されます。何年もそこに住んでいることが一番の信用につながります。

「使用目的」
ここでは、重要というよりは記入の仕方で有利か不利か変わってくる可能性がある項目です。
なるべく項目欄の使用目的で「生活費」などには○を付けない方がいいです。
「返済レベルが高くない」と見なされ審査に不利に働く可能性があるからです。
できれば「レジャー資金」や「車の購入」などに○をつけましょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます



「給料日まであと1週間。短期間で借りたい」
「少しでもお得に融資を受けたい」
 
そんな方のための、もってこいのローンがあります。

それは、1週間無利息になる”シンキのノーローン”です。
 
新規契約をした方限定のサービスで、金利も15,0%?と、かなりお得になっています。
給料日まで短期間に借りたいという方には、とてもピッタリなサービスなのではないでしょうか。
 
給料が出たらすぐ返済ができるのに、たった数日間のために利息を払うのは気が重いと思うのなら、即ノーローンをご利用下さい。
 
1週間は、無料でキャッシングができます。 
また7日間を超えた場合は、8日目以降からは15.0%?の金利が適用されます。
 
しかし返済時には、この金利は7日間は付きません。
 
しかも、完済日の翌月以降の借入も1週間無利息が適用されるのです。
これはかなりお得です。
 
もしあなたが現在、他社からの借入があったとしてもご安心ください。
5件程度までは融資を受けれる可能性があります。
審査はとても柔軟でユーザーからの融通も親身に聞いてくれるとの事です。
 
さらには、申し込みから最短で約20分で回答をしてくれます。
 
申し込みもとても便利で、ネットからでも電話からでもできて、お店に行く必要がありません。
 
その後はその日のうちに、あなたの口座に振り込まれるので、家にいて家事をしながらでも、テレビを見ながらゴロゴロしていても、申し込みから振込まで完了してしまうのです。
 
ノーローンは、新生銀行グループが提供するキャッシングです。
そのためか、提携金融機関がとても多いのです。
 
もし、あなたがイーバンクを利用中ならお得度はもっとアップします。
24時間返済が可能なのはもちろん、通常手数料がかかる土日や夜間といった時間帯でも、手数料はかかりません。
 
1週間の無利息に加え、手数料も無料なのは、シンキのノーローンだから出来ることではないでしょうか。
 
人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


1週間無利息で好評のノーローンから、新金利でのキャッシングができるようになりました。
 
このノーローンのように、一定期間の無利息というサービスを展開している企業は何店舗か存在しますが、その中でも抜群に金利が低いと言えるでしょう。
 
しかも、その中でもかなり柔軟な対応をしてくれるはずです。
 
15,0?18,0%とユーザーには、嬉しい低金利での提供で、なかなか評判の良いキャッシングのようです。
 
しかも、1週間無利息というのは1度きりの利息ではなく、完済日の翌月以降も、1週間の無利息が適用されるのです。
このサービスはノーローンだけの独自のサービスと言っても良いでしょう。
 
また一ヶ月借入をした場合でも、一週間分の利息は適用されません。
もし、金利18.0%で10万円の借入をしたとすると、1週間無利息ですので、通常よりも345円も差が出るのです。
 
この利息の差は、借入をする人にとっては大きなメリットになるでしょう。
 
1週間というと、短いと感じるかもしれませんが、給料日まであと1週間のような場合や、持ち合わせたお金では足りなく、急きょキャッシングが必要になった場合等はとても便利です。
 
このように前もって、返済できる見込みがあるならば、是非このサービスが適してると言っても良いでしょう。
 
また、このノーローンではネットから申し込むと、即日でキャッシングを行ってくれます。
この即日振込みは、スピーディな対応をしてくれますので、何日も待つ必要がありません。
 
また、イーバンク銀行口座を持っている方ならば、土日も夜間も手数料が無料で、借入と返済が完了する『リアルタイム取引』が便利です。
 
もし現在、イーバンク銀行口座を持っていないという方は、このイーバンク口座を持つことをお薦めします。
ノーローンとイーバンク銀行の有名同士が提携を組んだ事からも、さらに、安心したキャッシングができることでしょう。
 
ネット上のみで全て完結してしまう上に、通常取引にかかる手数料もゼロ円で利用できるのは、ノーローンだけの特徴です。 
 
また、審査面でも比較的柔軟な対応をしていると言えます。
もし、あなたが他の金融企業から借入をしていたとしても、借入れしやすいローンでもあります。
 
最高で、4?5件程度で審査に可決している方もいるので、借入れをしたいと考える方は、是非融資を受けてみてはどうでしょう。
 
しかも、年収や職歴などの融資条件に対しても、審査の柔軟性や融通性は比較的高いと言えます。
 
トータル的に見ても、金利面や審査面でもユーザーには優しい条件となっていますので、初めての方でも安心したキャッシングができるでしょう。
 
給料日までの数日間借入れをしたいという方や、返済を抑えたい方、即日キャッシングをしたい方には特にオススメなキャッシングなのです

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


まだまだ不景気と呼ばれるこの世の中。
だからキャッシングをする人が増えているのでしょう。

景気が回復してきたと、よく新聞ではちらほら見かけますが、それはあくまで企業単位での業績好調です。
実際、消費者の懐まで景気が良くなったかといえば、むしろその逆です。

ガソリン代が高騰したりと、私たちの生活はますます苦しくなるばかりです。
  
だからこそ、もっとお得なキャッシングを望みませんか?
 
ノーローンなら最大で一週間の利息が無料なのです。
 
このキャッシングは、オリバーカーンのTVCMでも有名ですが、新生銀行グループで提供しているキャッシングであり、銀行系ということもあって、人気の高いキャッシングなのです。
 
しかも銀行系ならでわの金利で、15.0%?と柔軟な対応で融資をしてくれるのです。
 
もしあなたが給料日まであと1週間と想定しましょう。
そんな時、「どうしてもお金が必要」
そのような境遇になった場合、どの基準でお金を借りますか?
 
どんなに金利が低いとうたうキャッシングでも、原則7日間の利息は支払わなくてはなりません。
しかしノーローンは1週間の利息は無料です。
 
7日間は無料で借りられるという事ですので、7日以内に返済ができると分かっている方ならば、尚更お得なキャッシングなのです。
 
よって、ユーザーの利用のしやすさを第一に考え、計画的なサポートをしてくれる点も魅力なのです。
短期間で借りたいという方にはうってつけのキャッシングですが、低金利で計画的な返済プランを立てることができますので、長期に渡って返済をしたいという方にも向いているのです。
 
さらには、完済日の翌月以降の借入の場合も、1週間の無利息が適用されるのです。
 
他社でも一定期間無利息サービスは実施していますが、この完済日の翌月以降も無利息は恐らくノーローンだけでしょう。
ですので、ノーローン独自のサービスと言えるのです。
 
また、今すぐ必要!という急ぎの方は、即日振込みサービスが最適でしょう。
ネットからの申込もでき、最短20分で審査が完了するのです。
 
そして携帯電話からでも利用ができるので、24時間どこにいても融資から返済までを受けられるという点も大きなメリットとなるでしょう。
 
また、イーバンク口座をお持ちならばさらに便利な利用ができます。
リアルタイム取引を利用すると、ネット上で時間外でも手数料無料で借入と返済ができるのです。

そして、さすが銀行系というだけ、提携ATM台数も豊富です。
ローソンやセブンイレブンといったコンビニや地方銀行など、利便性に関しても高いレベルを見せつけてくれます。
 
もちろん、手数料も無料で利用ができるのでパーフェクトなキャッシングと言えます。
 
もしあなたが短期間の借入や、返済額を抑えたいと考えるならば、1週間金利無料サービスを利用してみてください。
 
融資面でも比較的柔軟さを兼ね備えていますので、初めての方でも安心してキャッシングができることでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


あなたは、計画性が立てやすい性格ですか?
もし「YES」と答える人でも、『給料日まであと一週間もあるから節約しなくては』と焦る気持ちになった事は、誰もがある経験ではないでしょうか?
 
あと一週間、どうしてもお金が必要・・・
 
今はなくても、これからそんな状況になる事はあるはずです。
そんな時は、一週間の利息が無料になるキャッシングが助けになるはずです。
 
新生銀行グループが贈る「ノーローン」は、何と借入日から7日間は、通常かかる金利が無料という独自のサービスで、非常に人気のキャッシングです。
ノーローンは、無利息キャッシングの元祖と言われています。
  
しかも、銀行系キャッシングという面が安心です。

キャッシング市場は、今現在大手消費者金融のノンバンクを筆頭に業界再編で、大手銀行の傘下に入ったり、店舗縮小したり、経営破綻したりとますます激化の一途をたどっています。その原因として、利息返還請求の急増が大きな要因を占めています。
その中でも、業績を伸ばしているのが、この利息返還請求の影響が少ないと言われる銀行系キャッシングなんです。
その理由は、もともと資金力を背景に、グレーゾーン以下(18.0%以下)の金利でキャッシングサービスを提供していたためです。

ノーローンも同様、借入れがしやすい15,0%?と低金利で設定されており、融資最高額は200万円までと、幅広い利用ができるのです。
 
短期間無利息を実施している企業は他にもありますが、この低金利は、銀行にしかできない特徴と言ってもよいでしょう。
 
このノーローンは、1週間無利息というメリットがあるのですが、即日振込サービスならば、電話はもちろんネットからの申込もでき、最短20分での審査というスピーディな対応もしてくれます。
 
また、初めて借入をするという人にも柔軟な対応で、他社借入件数が4?5社までならば融資が可能という結果も出ています。
 
短期間で融資を受けたい
そんな希望を持っているならば、一度申し込んでみてはいかがでしょう。 
 
また、もしイーバンク銀行口座を持っている方ならば、融資も返済も、ネット上だけで手続きが完了するという、非常に利便性が高いものとなっています。
もしその場にパソコンがない、といった状態であっても、携帯電話で融資が受けられ返済も可能なので、いつどこで起こるか分からない緊急時でも、柔軟な対応をしてくれるのです。
 
24時間、時間外であっても手数料は無料で、持っているだけでかなり得をするので、この機会に口座開設しても良いかもしれません。
  
返済額を減らしたいという人や、短期間の利用をするならば、ノーローンで決まりです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


消費者金融業界では、35日サイクルの返済方法を設定しているところが実に多いです。
それにはちゃんとした理由があります。

30日(あるいは31日)は1月の日数です。通常、給料日は「月1回」です。それを日数換算にすると「30(あるいは31)に1回」となります。
まずは、この考えをベースにして返済日を月1回の日にするということを前提にしています。

35日サイクルは古くからの習慣が根強く残っており、昔は店頭への直接持参による返済が普通でした。だいたい給料日は、どこの会社も「毎月25日」の設定にしていました。ですので、返済に来店する利用者が同一日に集中してしまう恐れがあったので、消費者金融は以下のことを実行しました。

・店頭の混雑緩和を解消するために、返済による来店日の分散化を狙い、1ヶ月にプラス数日の猶予を設ける
・当時は土日にしか来店できないユーザー(利用者)が多かったため、「給料日の周期(30日)+次に来る土日までの日数(月?金の5日間)」の猶予を設けた


これらの点をベースにして、「35日」を設定したと言われています。


<35日サイクルの返済例>
・初回借り入れが5月1日の場合

初回借り入れ5月1日⇒(35日間)⇒第1回返済期日6月5日

6月1日に返済⇒(35日間)⇒第2回返済期日7月6日

6月28日に返済⇒(35日間)⇒第3回返済期日8月2日

7月22日に追加借り入れ・・・・

この繰り返しです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます




「消費者金融では、どうも借りたくない」と、まだまだ消費者金融に対し抵抗感がある方もいるのではないでしょうか?
そのような方には、銀行系のキャッシングをお薦めします。

キャッシング市場が淘汰されていく中で、特にメガバンク筆頭の銀行系キャッシングが今後ますます台頭していくと予想されます。
その理由として、

・資金力が圧倒的に強力
・社員教育が徹底しており、ユーザーが安心して利用できる
・ATMなどのネットワークが極めて優れている
・キャッシング市場の中で、毎年驚異的な業績を伸ばしている


などの理由が挙げられます。

そのメガバンク筆頭の銀行系キャッシングの中でも、「アットローン」はお薦めです。
 
三井住友銀行グループのキャッシングの「アットローン」では、新型カードローンという新しいタイプのカードローンの開始を始めています。
 
というのも、従来発行されていたシルバーカードでの特徴を、さらに上回るサービスを提供しています。
 
シルバーカードの利用者の声を見てみても、多くの方が満足している事からも、新型カードのサービス内容にますます期待が持てます。
  
シルバーカードから赤いカードへ変身した「アットローン」。
 
このローンの特徴は、自動審査で5秒で回答をしてくれる事です。
 
また、同じ銀行系であるモビットもかなりの人気を誇っています。
そして、モビットとアットローンは融資内容についても、競合を図るかのように類似した内容になっていますが、この2つを比較してみると、アットローンの方が利便性が整っているのです。
 
モビットでは10秒審査で、振込に関しては即日または翌営業日ですが、アットローンでは5秒審査で、振込に関しては、最短で30分での融資が受けられるようになっています。
 
モビットだけを見ても素晴らしい融資内容になっていますが、アットローンはそれをもっと上回る融資条件なのです。
 
とてもスピーディで、利便性を兼ね備えたキャッシングと言っても良いでしょう。

またここでは、低金利と高額融資でのサービスを提供しています。
新型カードになり、さらに充実したサービスとなりました。
 
これまでは200万円が最高限度額でしたが、新型サービスですと300万円というゆとりの額の融資が可能になりました。
しかも、初回借入の方でも最高額が、200万円までとかなり柔軟な対応になっています。
 
同じキャッシングでも、少々の金利率が違うだけで、長い目で見ると、毎月の返済額は大幅に差が出てきます。
しかしアットローンは、金利も15,0%?と低金利ですので、返済額を抑えたいという方にも向いているキャッシングです。

そしてこの新型カードになり、返済方法がさらに便利になったことも大きな変化と言っても良いでしょう
 
今までは、母体となる三井住友銀行、プロミス、地方銀行といった銀行系でのATMの利用だけでした。
しかし、このカードに進化したことにより、ローソンやミニストップ、ファミリーマートなどのコンビニのATMの利用ができるようになったのです。
 
その他多くの銀行と提携を組み、さらに利便性の高い利用ができることでしょう。
 
また、携帯でも便利なサービスもあります。
会員になると、携帯電話からだけでも現在の残高照会や、次回の返済日、返済金額などの確認ができるのです。
 
このようなサービスがあると、返済のし忘れなどの回避ができるということもあり、とても便利なサービスとなっていますね。
 
このアットローンは、おまとめをしたいという方から、初心者の方まで幅広い方に利用ができるキャッシングと言ってよいでしょう。
 
是非お薦めしたいキャッシングです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


















<関連記事>
銀行グループのアットローン/銀行グループのアットローン/銀行グループのアットローン/銀行/銀行グループのアットローン/低金利ローン融資情報?限度額300万円/銀行/アットローン -銀行系カードローンのアットローン/アットローン/銀行グループの個人向けローン『アットローン/銀行グループのアットローン/キャッシュカード/銀行グループのアットローン/高橋克典さんおすすめのカードローン/アットローン/アットローン/銀行系であるアットローン/アットローン 銀行/銀行/アットローン/銀行グループのアットローン
キャッシング市場は、利息返還請求の急増やグレーゾーン金利撤廃の影響でますます厳しくなる状況になっています。
最近の記事においても、レイクの売却検討やクレディアの経営破綻など、ますますユーザー(利用者)を不安にさせるような記事ばかりです。

ですので、「消費者金融では借りたくない」と、消費者金融に対しより一層抵抗感が強くなった方も中にはいるのではないでしょうか?
そのような方には、是非銀行系のキャッシングをお薦めします。
このような時期だからこそ、人はより安全かつ信頼できるものに頼る傾向があります。 
中でも、三井住友銀行グループのキャッシングの「アットローン」では、新型カードローンという新しいタイプのカードローンの開始を始めており、従来発行されていたシルバーカードでの特徴をさらに上回るサービスを提供しています。

シルバーカードの利用者の声を見てみても、多くの方が満足している事から、新型カードのサービス内容にますます期待が持てます。
シルバーカードから赤いカードへ変身した「アットローン」の特徴としては、自動審査で5秒で回答をしてくれる事です。
 
また、同じ銀行系であるモビットもかなりの人気を誇っています。
そして、モビットとアットローンは融資内容についても、競合を図るかのように類似した内容になっていますが、この2つを比較してみると、アットローンの方が利便性が整っています。
 
モビットでは10秒審査で、振込に関しては即日または翌営業日ですが、アットローンでは5秒審査で、振込に関しては、最短で30分での融資が受けられます。
 
モビットだけを見ても素晴らしい融資内容になっていますが、アットローンはそれをもっと上回る融資条件なのです。
とてもスピーディで、利便性を兼ね備えたキャッシングと言っても良いでしょう。

またここでは、低金利と高額融資でのサービスを提供しています。
新型カードになり、さらに充実したサービスが強化されました。
 
これまでは200万円が最高限度額でしたが、新型サービスですと、300万円というゆとりの額の融資が可能になりました。
しかも、初回借入の方でも最高額が、200万円までとかなり柔軟な対応になっています。
 
同じキャッシングでも、少々の金利率が違うだけで、長い目で見ると、毎月の返済額は大幅に差が出てきます。
しかしアットローンは、金利も15,0%?と低金利ですので、返済額を抑えたいという方にも向いているキャッシングです。

そしてこの新型カードになり、返済方法がさらに便利になったことも大きな変化と言っても良いでしょう。
 
今までは、母体となる三井住友銀行、プロミス、地方銀行といった銀行系でのATMの利用だけでした。
しかし、このカードに進化したことにより、ローソンやミニストップ、ファミリーマートなどのコンビニのATMの利用ができるようになりました。
その他多くの銀行と提携を組み、さらに利便性の高い利用ができることでしょう。
 
また、携帯でも便利なサービスもあります。
会員になると、携帯電話からだけでも現在の残高照会や、次回の返済日、返済金額などの確認ができます。
 
このようなサービスがあると、返済のし忘れなどの回避ができるということもあり、とても便利なサービスとなっています。
 
このアットローンは、おまとめをしたいという方から、初心者の方まで幅広い方に利用ができるキャッシングと言ってよいでしょう。
 
是非お薦めしたいキャッシングです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


あなたはキャッシングをする際に、何を重点的に選びますか?
金利が安いことに超したことはありませんが、スピーディな対応や親切な対応や、その他のサービスも大切です。
 
利用者の中で口コミで評判が良いのが、三井住友銀行グループのキャッシング「アットローン」です。
 
銀行系ということもあり安心で、対応も良い、お薦めのキャッシングです。
 
このアットローンでは、自動審査の5秒という早さが売りのキャッシングです。
さらには、最短30分での即日振込みです。
審査には時間がかかると言われる銀行系キャッシングなのに、とてもスピーディです。
 
そして、とにかく今必要という急ぎの方には、三井住友銀行のローン契約機がよいでしょう。
その場で結果が分かり、カード発行もわずか5分
また、同様に携帯かパソコンからの申込でも、最短30分での融資が可能です。
消費者金融並みの対応が期待できます。
 
さらに便利なのが、プロミスの店頭窓口でもアットローンの申し込みができることです。
大手企業のプロミスが提携していることと、母体は三井住友銀行なので安心です。

さらに、現在新型カードローンが出ました。
従来の(現在お使い頂いているカード)シルバーカードは、最高限度額が一律で200万円だったのに対し、新型カードローンですと、300万円までが可能になります。
 
さらには銀行ならではの15,0%?と低金利です。
消費者金融に比べれば10%以上も低くなっています。
 
また使いやすいのが、これまでのカードでの支払い日に関しては、35日ルールで指定されていたのに対し、新型カードだと、4つの指定日から選択ができることです。
 
ということは、自分のペースに合わせた返済の仕方ができるという事です。
 
しかも、メリットはこれだけではありません。
 
このカードを手にすると、24時間の利用が可能になるのです。
また、コンビニのATMの配置も拡大され、さらに使いやすさ抜群になった文句なしのカードなのです。
 
赤く、オシャレなカードデザインで、持っているだけでお得なサービスが受けられるキャッシングカードと言えるでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

キャッシングで新規申込み時に、必ず記入することになっているのが申込書の記入です。
各記入項目(住所や職業など)はキャッシング業界では「属性」と呼ばれています。

実は、この属性が結構重要視され、結果として審査に通るか通らないか、また限度額の大小も決まる重要なものとなっています。
しかし、一方でほとんど重要視されない属性もあります。

是非キャッシング申込みの際の参考にしていただければと思います。

●特に重視される属性

・年齢
キャッシング業界では「可処分所得の大小」つまり「自由に使えるお金の多い少ない」を前提に属性を捉えています。
だいたいのキャッシング利用者の平均対象年齢は20?30代となっており、一般的には独身者の方が有利に考えられています。
年齢が上がれば上がるほど、審査は厳しくなっていきます。

・電話番号
一番理想なのが、「自宅の固定電話」と「携帯電話」の両方をそろえておくのが一番有利になります。
これは、「確実に申込者へ連絡が付けられるようにするため」です。

・職種(職業)
基本的に「離職率の低い職業」は有利とされています。例えば公務員や多くの会社勤めをされているサラリーマンです。
しかし、水商売系、自営業、などの「離職率の高い職業」「不安定な職業」は不利になるケースが多いです。

・居住年数
特に「年数」が重要視されます。年数が長ければ長いほど、信用が高まり有利に働きます。


●特に重視されない属性

・年収(月収)
これは「自己申告が可能で、裏取りが不可能な属性」のため、あまり重視しない属性となっています。
嘘の年収(月収)を記入するのは決してしないでください。

●書き方によって優劣が左右される属性

・使用目的
たとえ使用目的が「生活費」や「他社借り入れの返済」であっても、キャッシング業者から見れば「返済してくれる可能性が低い」と判断され、限度額が低かったり、
場合によっては審査に落とされる可能性もあるので、ここは真面目に書きすぎず、「レジャー資金」「車の購入」などを選択すると良いでしょう。


人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


銀行系の消費者金融は、資金力や利便性を背景に、もともとグレーゾーン金利撤廃への動きに向かう以前から低金利と高額融資のサービスを実施しているためキャッシング市場では、かなりの人気となっています。
利息返還請求の急増、グレーゾーン金利撤廃で大手の消費者金融を皮切りに大打撃を受けている今だからこそ、好調な銀行系キャッシングが人気があるのもうなづけます。

特に銀行系キャッシングの中でも申し込みの際に、入力が面倒で嫌という人には、DCキャッシュワンの「3秒審査」がお薦めです。
 
普通の申し込みとは違い、記入欄が少なく、簡単で素早く申し込みができてしまいます。
 
カードも、最短で即日発行が可能です。
急ぎの場合や、急な出費でも安心して借入ができます。
審査基準も、融通が利くという声もあり、柔軟な対応も期待ができる事でしょう。
  
また、新しくHPからの申し込みの「ネット完結申し込み」が始まりました。
これは、申し込み書類や電話対応などは一切不要のサービスです。
このサービスは、カードの即日発行はできなく、借り入れは50万円までと制限がありますが、申し込み手続きが面倒と思う方にとっては、ネット上ですべて完結するので適してるでしょう。
 
さらに、ナビ付き申し込みでは、実際に画面上で映像と音声で説明をしてくれます。
初めての方でも、安心して申し込みができます。

メリットは、申し込みや審査の手軽さだけではありません。
上記でも表示したように、12%?18%の低金利という部分と、最高融資額が300万までと、かなりゆとりを持って借りられます。
 
また利便性が高い上に、全国のATMやコンビニでも借入れ返済が可能となっています。
口コミでは、他社借入件数が5件でOKが出た実績もあるので、おまとめにも適してると言えます。
 
借入れ金額が10万以下ならば、最低2,000円からの返済が可能になります。
ゆとりを持って、小額で返せるサービスを探していた方はこのDCキャッシュワンをお薦めします。
 
審査時間と金利については、銀行系の中では、トップクラスのDCキャッシュワン。
お試し審査もあるので、まずは試してみて下さい。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

初めてのキャッシングは、「こんな自分でも借りられるか?」と不安が先走るものです。
特に初めての方ですと、どこから借入をしたら良いか分からないものだと思います。
 
どんなに良い金利体制や融資条件を言われても、不安は取れなく「サラ金だけには頼りたくない」という気持ちがあるだけです。
 
そんな方には、銀行のローンがお薦めです。
銀行と言えば、金利も低く大手の銀行が母体ですので、不安でいっぱいの方でも、安心したローンが組めることでしょう。
それでもまだ不安が取れないという方は、特に、銀行系の中でもメガバンクが筆頭となって運営しているローンはお勧めです。
大手である、三菱東京UFJ銀行グループのキャッシングなら安心です。
 
DCキャッシュワン」というキャッシングで、米倉涼子さんが主演しているTVですので、ご存じの方も多いと思います。
あの有名なDCカードの発行企業でもあります。
 
このDCキャッシュワンでは、初めての方でも借りやすい12,0?18,0%という安心した低金利での利用ができるのです。
初回でも300万円までの借入ができ、ゆとりを持った大口キャッシングもできるのがメリットなのです。
 
これは銀行ならでわの条件ですので、消費者金融にはマネができないサービスと言っても良いでしょう。
 
カードキャッシングですが、カードの入会金も年会費も無料ですので、気軽に利用できる事もお薦めできる理由です。

さらにこのキャッシングの素晴らしい所は、3秒審査と素早い対応です。
電話やFAXを始め、パソコンや携帯電話からの申込もできるので、いつどこにいても申込みができるようになっています。
 
また出費というのは、いつどこで起こるか分かりません。
そんな時は「カードデリ」の利用をお薦めします。
このカードデリの利用によって、即日にキャッシングが可能で、アコムとも提携をしていますので、『むじんくん』からのカード受取も可能です。
さらには、借入返済時のATMの利用手数料も無料です。
 
大手だけあって提携しているATM台数も多く、コンビニからでも時間外でも無料で利用できるのが特徴です。
 
これだけのメリットを備えたキャッシングはなかなか存在しないのが現状です。
初めてのあなたでも、心強いキャッシングができるでしょう。

また、メガバンクの大手ということもあり、対応に関しても好評です。
お金を借りるユーザーは、大切なお客様ですので、充実したより良い対応が期待できます。
 
また利用者の中でも評判が良いのが、返済しやすいという事です。
10万円以下の借入れならば、返済額が2000円からと設定ができ、返済プランが立てやすく、ゆとりを持ったキャッシングライフが送れることでしょう。
 
初めての方には最適な融資条件が揃ったDCキャッシュワンに是非、お申込みされてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


キャッシング市場は、消費者金融会社同士だけが熾烈な争いをしているわけではありません。
特に、メガバンクのグループ同士での熾烈な争いも激化しており、まさにこの競争は、消費者にとっては逆にサービス向上を表し、キャッシング市場の今後の良い方向へと導いています。
特に、三井住友のフィナンシャルグループと三菱UFJのフィナンシャルグループの消費者金融やクレジットカードなどのノンバンク戦略においての熾烈な争いが続いています。
三井住友では、アットローンを展開したり、大手消費者金融プロミスを傘下においています。一方、三菱UFJではモビット、DCキャッシュワンなどの商品で攻勢しています。
これらメガバンクの熾烈な争いは、結果としてサービスの質を高めており、ノンバンクの業績も好調に伸ばしています。

その中でも、米倉涼子さんのCMでもお馴染みの、東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワンは、お薦めのキャッシングです。
DCキャッシュワンなら、予定外の急な出費にもスピーディな対応で融資をしてくれます。
東京UFJ銀行と言えば、竹中直人さんと桃井かおりさんのCMでお馴染みのモビットも構える、メガバンクでもあります。
 
どちらも、非常に融資条件が良く、利用がしやすいと好評ですが、細かい融資条件を見てみると、DCキャッシュワンの方が上回っているようなのです。
 
というのも、モビットでは10秒審査に対し、DCキャッシュワンは3秒審査と、さらにスピーディです。
インターネットからの申込みで、300万円までの融資が可能になり、カードも、即日で発行してくれるという優れものです。
また「少しでいいから借りたい」といった場合にも、融資までの手順が、電話も書類も不要でネットだけで完結してしまうという、非常に便利な申込み方法が人気を呼んでいるのです。
 
このネット完結申込みは、限度額が50万円までと制限がありますが、手持ちがない、といった場合には非常に便利であり、パソコンがあるならば、会社にいてもどこでも申込めるのがメリットです。
 
『借りたいその日にキャッシュワン』
まさしく、そのネーミング通りのカードローンです。

またモビットと比較をしてみると、更に上回っている条件があるのです。
 
それは、実質年率です。
モビットならば、15,0%?18,0%と、これだけでも十分魅力に溢れているのですが、DCキャッシュワンならば、12,0%?15,0%とさらに魅力的な金利です。
 
金利は少しでも低く抑えたいものです。
低金利ローン、低金利キャッシングと呼ばれるのはこの事からです。
 
また、返済面でも消費者を考慮した対応をしており、全国で82,000台もの数のATMが、無料で利用できるのです。
さらには、三菱東京UFJダイレクトが提供の、オンライン決済サービス「eペイメント」での返済も可能で、様々な方法で利用ができる事からもかなり利便性は高くなっています。
 
そしてもしあなたが、三菱東京UFJ銀行の口座を持っているならば、自動引き落としも可能です。
「ついつい忘れちゃった」と多忙な日々の中では、このような返済の見落としも出てくることでしょう。
 
人気の秘密は、このようなさりげない配慮にもあったようです。
銀行系キャッシングでは、昨年度の貸出伸び率が高かったことでも有名なDCキャッシュワンです
 
これで、ますます信頼度も高くなりました。
是非、DCキャッシュワンにお申込みされてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


キャッシングの利用とその業者の比較検討において、一番重視したいのは借入利息ではないでしょうか。

キャッシングでの借入金を返済するためには、元金とともに利息の支払いが必要です。
実質年率という言葉を、見たり聞いたりする機会があります。
実質年率とは、キャッシングで借り入れた全金額を、一年で返済した場合の利息の割合です。

例えば、実質年率が10%の業者から100万円の借入をした場合、365日かけて返済したら利息は10万円になります。
利息の計算方法のひとつに日歩というかたちがあり、これは元金に対する一日あたりの利率のことです。
消費者金融の中にはこの計算方法をとっている業者もあります。

映画やドラマで使われる「トイチ」ということばは、10日で1割の利息という意味です。
貸金業規制法という法律の元に、利息の上限は定められており、実質年率は29.20%以下となっています。

これ以上の実質年率で利息を請求した場合、その業者は法律に違反したことになります。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

ここ数年のキャッシング市場は、まさに激動でした。
利息返還請求の急増やグレーゾーン撤廃への動きに対応するため業界内では相次ぐ再編や淘汰の動きがありました。
例えば、プロミスが三洋信販のTOBを成立させ連結子会社としたり、親会社のGEグループがレイクを売却検討を明らかにしたり、上場一部の消費者金融クレディアが民事再生法を適用を申請し、事実上経営破綻をしたりと激動でした。

そのような厳しいキャッシング業界の中、まさに審査激甘で注目の消費者金融があります。

それは、スタッフィです。
スタッフィは、消費者金融の中でも審査がとても甘く、柔軟な対応で良い評判です。

2007年7月から金利値下げでさらに使いやすくなりました。
15?18%と、かなり低金利での融資が期待できます。

また、ブラックでもOKという実績もあり、平均他社借入件数は、5?6社までOKと、かなり柔軟な対応と言われています。
 
審査が、オンラインからだと約10秒という短時間です。
最短で、当日振込みが可能で、最大200万円までの融資が可能です。
 
審査から振込までが早く、名前の通り「特急」並みに早いです。
 
また、柔軟な対応は接客部分でも言えるようです。
接客対応はもちろん、電話対応もとても評判が良く、気持ちよくキャッシングができそうですね

このスタッフィでは、おまとめローンの新しいコースができました。その名も「スタッフィ’s 300」。
このローンは、限度額が300万円まで借入がOKです。
 
ここでは、月1回の支払いに加え、スタッフィ1社だけでOKなので複数社返済など、面倒なことがなくなります。
 
月々の返済金額をもっと減らしたい、5年後の返済を楽にしたい、ゆとりを持って、計画的に返済ができたら。。。
と望んでいる方に、最適なプランとなっているのです。

また72回までの返済プランがOKなので、ゆとりを持って計画的に返済することができます。
さらに、相談によっては、96回までの返済数が可能になります。
生活にゆとりを持った返済プランを立てることができ、消費者のニーズに答えた満足な完済プランになるでしょう。
 
自社ホームページでは、お試し審査も行っています。
甘く柔軟な審査と、低金利でゆとりを持って返せるスタッフィは、是非お薦めです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

消費者金融業界で、大手消費者金融を筆頭に、約3分の2の金融会社が大打撃を受けていると言われています。
そのような中、特に異業種から参入した金融会社は大打撃どころか業績、人気ともに好調に推移しています。

消費者金融の中でも、安定してスタッフィは、審査がとても甘く、柔軟な対応で良い評判です。
スタッフィは、大手鉄道会社が母体となっている人気の消費者金融です。

スタッフィは、2007年7月から金利値下げでさらに使いやすくなりました。
15?18%と、かなり低金利での融資が期待できます。

また、ブラックでもOKという実績もあり、平均他社借入件数は、5?6社までOKと、かなり柔軟な対応と言われています。
 
審査が、オンラインからだと約10秒という短時間は驚きです。
最短で、当日振込みが可能で、最大200万円までの融資が可能です。
審査から振込までが早く、名前の通り「特急」並みに早いです。
 
また、柔軟な対応は接客部分でも言えるようです。
接客対応はもちろん、電話対応もとても評判が良く、気持ちよくキャッシングができそうです。

このスタッフィでは、おまとめローンの新しいコースができました。
その名も「スタッフィ’s300」です。
このローンは、限度額が300万円まで借入が可能です。
 
ここでは、月1回の支払いに加え、スタッフィ1社だけでOKなので複数社返済など、面倒なことがなくなります。
 
月々の返済金額をもっと減らしたい、5年後の返済を楽にしたい、
ゆとりを持って、計画的に返済ができたらと望んでいる方に、最適なプランとなっています。

また72回までの返済プランが可能なので、ゆとりを持って計画的に返済することができます。
さらに、相談によっては、96回までの返済数が可能です。
生活にゆとりを持った返済プランを立てることができ、消費者のニーズに答えた満足な完済プランになるでしょう。
 
ホームページでは、おためし審査も行っています。
甘く柔軟な審査と、低金利でゆとりを持って返せるスタッフィは、是非お薦めです。

ちなみに、スタッフィではユーザー会員の方には、母体の鉄道会社系列のホテルなどの宿泊が特別割引になるなどの
独自のサービスも用意
していますので、是非利用してみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

最近は、手軽さで注目されている、ネットキャッシングの業者もあります。
消費者金融系、銀行系、信販・流通系、クレジット会社系のサービス以外にも、こういった便利なサービスが増えています。

インターネット上に大きなショッピングモールを持つ、楽天やYahoo!などもキャッシング機能のついたカードを発行していますし、ATMや自動契約機など、自社窓口を持たず、インターネットだけでサービス提供をしているブリーバなどの業者もあります。

ネットキャッシング系以外の業者でも、インターネットでの申し込みが可能な業者もありますが、ネットキャッシング系は、申込から融資までが全てインターネットだけで行えるのがポイントです。

さらに、店舗に出向いて返済する必要もなく、インターネットバンキング等を利用して振込が可能です。
キャッシングといえば、以前は実店舗の窓口で免許証や保険証などの身分証明賞を提示し、対面でしか利用できませんでしたが、時代とともに無人契約機の設置が増え、今では自宅でキャッシングサービスが利用できるようになりました。
キャッシングサービスは、今後ますます便利になっていくでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

キャッシング市場では、個人向け無担保ローンにおいて、消費者金融各社が利息制限法を越えて受け取った利息(過払い金)の利用者への返還額が増加し続けているのが現状です。

大手5社(武富士、プロミス、アコム、アイフル、三洋信販)の返還額は昨年1?11月で2600億円を超え、昨年から倍増しています。
年間で、3000億円に膨らむ可能性がでてきました。
これは、過払い金返還請求が本格化して2年ほど経過して、利用者の認知度が徐々に高まっているのが原因です。

これにより、消費者金融各社は引当金を積んで、このまま増加が続くと、追加負担が生じる可能性がでてきました。

実は、過払い金の返還請求をすると通常は、新たな借り入れが困難になります。
しかし、その背景には、貸金業改正法の成立を受けて、消費者金融の金融審査が厳しくなり、資金繰りに行き詰った利用者が返還請求に踏み切っているのが現状です。
最近では、ローンを完済した過去の利用者からの請求も増え、返還請求の2割を占める大手金融会社もあります。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


利息返還請求の急増やグレーゾーン金利撤廃実施にむけての影響で各消費者金融は、サービスを維持することができず業界再編や淘汰されたりと苦戦を強いられている各社が多いですが、キャッシング市場の中でも銀行系並みに業績好調で収益を伸ばしているのがネット専門キャッシングです。

ネットキャッシングのメリットは、即日審査や即日融資をしてくれる部分です。
ですので、急ぎで融資を受けたい場合や、急にまとまったお金が必要な時にはとても便利です。
 
また、誰にも会わずに申し込みから融資までが完了してしまいます。

融資までのやりとりを完全にネットで業務を集中し、ATMは提携金融機関に委託することにより、かなりの低コストでサービスを提供することが可能になります。
それにより、銀行系以下(15%以下)の低金利や300万円以上の高額融資が可能となります。
 
ネットキャッシングの中でもプリーバは、最短で審査をしてくれます。
さらには振り込みも即日なので、給料日前などのちょっとした借入れにも、役に立つ事でしょう。

このプリーバの利用者の口コミや評判を見てみると、多くの人々が満足をしているようです。
 
対応が早い上に、とても丁寧で初めて借入をする人でも、とても安心感が伝わってくる、ということで好評のようです。
 
プリーバでは、必要な時にだけ計画的に利用したい方のために、ゆとりを持った返済計画を立てる事が出来ます。
 
ネット専用なので、もちろん携帯からでもすぐ利用ができます。
 
もし外出中に、お金が必要になっても携帯から申し込めば、即日審査と即日融資で、素早い対応で応対をしてくれます。
プリーバならでわのこの対応は、他にはない大きなメリットと言えるでしょう。

また、プリーバで一番評判が良いのは”おまとめローン”のようです。
金利は9.7%?18.0%と低く、初回は100万円までの融資ですが、最高融資額は、なんと300万まで可能です。

消費者金融だと、審査に関しては早く柔軟な所が特徴ですが、比較的金利は高く設定がされていますよね。
しかしこのプリーバは、審査面でも優れている上に、低金利と言うことなしのキャッシングではないでしょうか。
 
また、プリーバでは返済も利便性に充実しています。
 
全国のファミリーマートならば、1000円単位での返済が可能です。
さらには、全国のコンビニエンスストアや金融機関との提携がしっかりしているので、全国にあるATMなどの利用もできます。
 
返済の面でも計画的に利用できるのは、とても嬉しいことです。
 
金利面でも審査面でも大手並みの、きっちりとした対応はプリーバの特徴と言えるでしょう。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

最近では、オンラインのみで完結するキャッシングサービスが多く見られます。
 
オンラインからの申込みには、
○誰にも知られずに、キャッシングができる
○融資までの対応が早い
○金利が低い

といった、消費者金融や銀行系にはない特徴を持っています。
 
これらは、初めて借入れをする人にも最高の条件で、キャッシングに対する不安を解消してくれるものでもあります。
 
これらが揃って、今非常に人気が上がっているのが、プリーバのスピード融資なのです。

プリーバは、昨年の10月で開設7周年を迎えたばかりの今最も人気があるネットキャッシングです。
このプリーバが人気の理由は、対応が早いということです。
 
当日の12時までに申込むことで、即日融資が受けられます。
しかも、最短でというスピーディさです。
すぐ必要になった場合でも申し込みができますし、申込みは24時間受け付けているので、いつでも好きな時に申込めるのがメリットです。
 
また、9.7%?18.0%と非常に低い金利体制を取っています。
しかも、初回からでも低金利での利用が可能で、現在の低金利ローンと、ほぼ同じような利用ができるのも魅力です。

プリーバの魅力はそれだけではありません。
対応に関しても、徹底した対応に心掛けているです。
 
プリーバには、専門スタッフを設けており、平日の9時?12時までの間は、優先的に女性スタッフが対応してくれるます。
女性スタッフならば、初めての方でも女性の方でも、安心してキャッシングができます。
このような配慮は、非常にありがたいです。
ユーザーを一番に考えるプリーバの対応は、非常に優れています。
 
また、プリーバの利用はファミリーマート全店で出来るといった高い利便性も持っています。
返済は、1000円?10万円まで、1000円単位での返済ができることも嬉しいです。
 
また、返済日が8つの指定日から選択することもでき、自分の給料日に合った日を選ぶこともできるので、返済プランも立てやすくなるのではないでしょうか?
 
数あるキャッシングの中でも、今最も熱いキャッシングとして注目を集めているプリーバは、特に初めての方は、利用してみる価値は十分あります。
是非、プリーバにお申込みされてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます




銀行と消費者金融系がグループであるということによって、大きく変わったのはキャッシング業者のイメージではないでしょうか?

アットローンとプロミスは三井住友銀行のグループ業者ですし、DCキャッシュワンとモビットは東京三菱東京UFJ銀行、ディックやユニマットレディスはシティバンクのグループ会社(CFJ株式会社)、ノーローンは新生銀行、といったように、現在よく耳にするキャッシング業者の名前は、ほとんどが銀行と結びついています。

銀行以外にも、ネットキャッシングの普及により、今まではキャッシングやローンとは関わりのなかったYahoo!や楽天などもサービス開始し始めています。

以前は、借金=消費者金融=サラ金という図式でしたが、今ではずいぶん違います。
それには、テレビCMの効果も大きいようです。

アイフルのチワワは社会現象にまで発展し、レイクやプロミスはグラビアアイドルの起用によってイメージアップを確実なものにしたようです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

新金利カードローン「マイワン」が今とても人気です。
業界では、ありえない低金利『6,9%?17、8%』です。
もちろん、1万円からの借入れもできます。
 
このありえない低金利は、消費者金融に比べ金利が低いと言われる銀行よりも低く、かなり柔軟な年利になっています。
消費者金融との関わりはなく、野球やオークションなどでも知られる程超有名大手企業なので、安心して借りることができます。
 
消費者金融から借りることに抵抗がある方はこの楽天マイワンがお薦めです。
 
さらに、入会金と年会費がかかりません。
通常のクレジットカードは年会費がかかり、使わなくても払うという事がよくありますが、マイワンは無料で持てます。
このお得なカードを持てるのにも関わらず、あなたの負担は一切かからないという事になります。
 
審査もかなり柔軟な対応で評判を呼んでいます。
ネット専門のIT系キャッシングは審査が甘いと言われていますが、この楽天マイワンは、その中でもかなり優しい審査基準になっているようです。
 
融通も利くようなので、現在の借入金利が高いとお悩みの方には、借り換えなどにもお薦めです。
 
また、最大融資額が500万円まで、という事もあり、大口での借入を希望の方にも向いています。
 
「でも自分は、他社の借入れが3社、4社も借りてるから無理だ」
 
そんな事はありません。
楽天マイワンは、他社借入も3?6件程度での通過実績を持っています。
こういう方でも、安心して借りる事ができるでしょうし、おまとめローンを探している方にも、最適と言えるでしょう。
 
急な出費が起きても、全国の銀行・コンビニから利用ができ、全国には8万台のCD・ATMで借入・返済ができるのでとても使いやすいです。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます
キャッシング市場はここ最近、景気の良くないニュースばかりが氾濫しています。
クレディアの経営破綻や、レイクの売却、利息返還請求急増、グレーゾーン金利撤廃による審査基準の厳格化など相次いでマイナスな出来事が起こってきます。

しかし、そのような市場でも逆に業績が好調に推移しているキャッシング会社が存在します。
それは、ネットキャッシングと呼ばれる分野のキャッシング会社です。

ネット系のキャッシングは
・ネットやモバイルで申込みから融資まで完結してサービスを受けることができる
・実店舗がない分、かなりのコストを低く抑えることが可能になる
・これら上記2つの理由により、かなりの低金利、高額融資でキャッシングサービスを提供できる
・ATMは有名金融機関やコンビニと提携しているため、利便性にも優れている
・友人や知人、家族に知られたくない方に知られずにできるため、ネットで申込みしやすい


このような理由からネット系キャッシングの利用者が増えています。

例えば、新金利カードローン「マイワン」が今とても人気を呼んでいます。
業界では、ありえない低金利『6.9?17.8%』が特徴的です。
しかも、1万円からの借入れが可能となっています。
 
このありえない低金利は、消費者金融に比べ金利が低いと言われる銀行よりも低く、かなり柔軟な年利になっています。
消費者金融との関わりはなく、野球やオークションなどでも知られる程超有名大手企業なので、安心して借りることができます。
 
消費者金融から借りることに抵抗がある方はこの楽天マイワンがお薦めです。

さらに、入会金と年会費がかかりません。
通常のクレジットカードは年会費がかかり、使わなくても払うという事がよくありますが、マイワンは無料で持つことができます。

審査もかなり柔軟な対応で評判を呼んでいます。
ネット専門のネット系キャッシングは審査が甘いと言われていますが、この楽天マイワンは、その中でもかなり優しい審査基準になっているようです。
 
融通も利くようなので、現在の借入金利が高いとお悩みの方には、借り換えなどにも特にお薦めです。
また、最大融資額が500万円までという事もあり大口での借入を希望の方にも向いています。
 
楽天マイワンは、他社借入も3?6件程度での通過実績を持っています。
こういう方でも、安心して借りる事ができますし、おまとめローンを探している方にも最適と言えます。
 
急な出費が起きても、全国の銀行・コンビニから利用ができ、全国には8万台のCD・ATMで借入・返済ができるのでとても使いやすいのも特徴です。

全てにおいて、お得なサービスを提供する楽天マイワンに是非お申込みされてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


最近は、その手軽さで注目されている、ネットキャッシングの業者もあります。
消費者金融系、銀行系、信販・流通系、クレジット会社系のサービス以外にも、こういった便利なサービスが増えています。

インターネット上に大きなショッピングモールを持つ、楽天やYahoo!などもキャッシング機能のついたカードを発行していますし、ATMや自動契約機など、自社窓口を持たず、インターネットだけでサービス提供をしているブリーバなどの業者もあります。

ネットキャッシング系以外の業者でも、インターネットでの申し込みが可能な業者もありますが、ネットキャッシング系は、申込から融資までが全てインターネットだけで行えるのがポイントです。

さらに、店舗に出向いて返済する必要もなく、インターネットバンキング等を利用して振込が可能です。
キャッシングといえば、以前は実店舗の窓口で免許証や保険証などの身分証明賞を提示し、対面でしか利用できませんでしたが、時代とともに無人契約機の設置が増え、今では自宅でキャッシングサービスが利用できるようになりました。今後さらに便利になっていくのでしょうか。

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

キャッシング市場では、様々な分野の沢山の金融会社が存在しますがその中でも、利息返還請求の急増やグレーゾーン金利撤廃の影響をもろに受けた金融会社のほとんどが消費者金融系と言われています。実に、消費者金融の3分の2が貸し付け残高を減少させたと言われています。

しかし、大打撃を受けた消費者金融系の中にも着実に業績を伸ばしている消費者金融系が存在します。
消費者金融系は、貸付残高の規模によって大手、準大手、中堅、中小などに分かれますが、規模に関わらず業績を着実に伸ばしている消費者金融の勝ち組がいつくか存在します。

大手ではプロミス、準大手ではディック、レイク、中堅?中小においてはフクホーといったところです。

これらの消費者金融系で共通しているのが、「独自のサービス」を強化していることです。
差別化をしっかりと打ち出し、それが結果としてユーザー(利用者)に好評なことが業績を伸ばしているのではないでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます


キャッシング市場の中でも、ますます撤退を余儀なくされているのが中小のノンバンクである消費者金融です。
今年度発行の『消費者金融白書』によると、5社に1社はキャッシング業界からの撤退を考えているそうです。

やはり、その最大の原因となるのが利息返還請求の急増です。
この支払い額が予想以上に大きく、利益どころか赤字の金融会社が多くなったのが現状です。

そのようなキャッシング市場では、各社生き残りをかけるための政策として、大手消費者金融は大手銀行と提携して、資金力を強化したり、銀行から債務保証業務と言われる業務を委託することにより手数料を確保して、複数の利益獲得を目指しています。

もちろん、すべての中小の消費者金融は撤退したわけでなく、独自のサービスを提供することにより、キャッシング市場を勝ち抜いている金融業者も存在します。

特に、中小規模の消費者金融では、地域密着型のキメの細かいサービスを提供することにより、固定客と新規顧客獲得を同時に熱心な融資活動をすることにより、リピーターのユーザーを増やしています。

地域密着型のキャッシングの特徴として、
・地域が限定されるため、キャッシングのターゲット層であるサラリーマン以外も、自営業、主婦、パート・アルバイト、個人事業主とターゲットを広げて積極的に融資活動を行う
・その地域ならではの、キメのこまかな途上与信や増額の話を気軽にできるサービスが浸透している
・大手比べ、非常に審査の柔軟性に優れ、他社借り入れ件数が最大7、8件でも融資実績が多い


などが挙げられます。

その成功例と言えるのが、例えば、年々の地道な活動がキャッシングサービス拡大へとつなげた企業と言えば、大阪を拠点としているフクホーです。
創業39年の実績を持ち、あまり関東から東北では認知度はありませんが、西日本から凄まじい勢いで全国区での勢いを広げようとしています。

フクホーは、数ある消費者金融会社の中でも低金利(実質年率13.50から29.20%)を維持し続け、さらに即日融資も可能です。
また、フクホーは申込みから融資まで来店一切不要で、パソコンから簡単な入力で契約できるので、全国区で利用可能です。
しかも最短10分程度で審査を回答してくれるので、待ち時間が少ないのもお勧めな点です。

また、融資額も多く最高200万円まで融資可能なのもお勧めしたい点です。

是非、信頼と実績を地道に培ってきた根強いフクホーにお申込みされてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキングへ
いつもありがとうございます

















<関連記事>
フクホー/フクホー/フクホー/フクホー/フクホーは低金利で即日融資/融資のフクホー/フクホー/フクホー/フクホー/プロミスの利息/フクホー
ブログ内検索
お気に入りに追加
ブックマークに登録
キャッシング審査激甘!
来店不要で即日融資
極秘!カードローン特集
極秘!クレカ特集
極秘!住宅ローン特集
RSSフィード
最新情報はこちらで
リンク
ランキングに参加中です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。